飲み会の支払い女性の意見は?

この記事のタイトルについてですが、正直な話を申しますと、女性は絶対に男性よりもたくさん飲み会のお金を支払いたくはないでしょう。もしこの飲み会が独身同士の集まりで、集まった男性が大学生で女性陣が彼らよりもだいぶ年上+仕事でかなりの成功を収めている場合は、もしかすると女性の方が沢山飲み会費を支払う事があるかもしれませんが、でもこれは例外の話です。大抵の女性は飲み会の際、いえ男性と出かける場合も、費用は男性の方が沢山払って欲しい、または払って当然だと思っています。出来る男性はそれを見越して、女性を飲み会やデートに誘いますし、人気のある女性はそんな男性から誘われたいと思っています。

飲み会を開催する場合、女性の参加者をたくさん集めたいのなら女性の飲み会代を男性のそれよりも安めに設定しましょう。でも安すぎる価格設定にも注意してください。というのも、あまりにも安い価格設定をしてしまうと頭の良い女性の場合、集まる男性のレベルが低いのではないか…と気にするからです。そして安い飲み会の場合はどこか危なくも感じるものです。レベルの高い女性達を飲み会に呼びたい場合、料理のおいしいおしゃれなレストランで飲み会の価格を男性よりも低めに設定するのが良いでしょう。おしゃれなレストランでの飲み会なら、もし集まった男性陣がその女性にとってハズレでも、「おいしい料理とお酒を楽しめたから良しとしよう!」と女性は思うものです。損をしたと思わせないようにするのも、出来る幹事の仕事です!

基本的に女性はずるい生き物なので、何か損をするとそれがずっと心の中に残っているのです。しかも男性と違ってそれはなかなか消えません。(だって、女性は記憶力が男性よりも優れているものでしょう!?)だから女性に良い思いをさせてあげたいのなら、絶対に女性の損になるようなことをしないことです!それにはまずおいしい料理を食べられたという安心感が必要です。何かお得感があると女性はたとえつまらなくて盛り上がらない飲み会でも損したとは思わないものです。それにさらに飲み代が男性よりも低額だと、例えおごられたわけでなくても満足するもの菜です。